ホームページをリニューアルする!という時におすすめのサービス

ホームページのリニューアルを考えている方におすすめのサービスをご紹介します。

「リニューアルすれば何かが良くなるはず…」のようにゴールが漠然としている場合

ホームページをリニューアルするといっても、「何のためにリニューアルするのか?」「今のホームページでは何がダメなのか」を明確にしなければ、どうリニューアルすればよいかの方向性が決まりません。

  • リニューアルの目的・意図がはっきりしていない
  • リニューアルによって期待する効果が決まっていない
  • 現状のホームページについて、良い点・課題がまとまっていない

という場合、まずは「ウェブ診断サービス」をおすすめします。

ウェブ診断サービスでサイトの現状を分析し課題を洗い出すことで「どうすべきか」「ホームページに何を求めるか」などの『ホームページのコンセプト』が明確になります。そこからリニューアルの計画を進めていくと、成果のあるリニューアルが実現できます。

リニューアルの方向性が決まった後のステップ

リニューアルの方向性が決まったら、「Webコンサルティング【顧問プラン】」サービスに移行することで、リニューアルを戦略的に進めることができます。

「もう一度しっかり考えてホームページを作り込みたい!」という場合

ホームページを作ったが、反響もわからない、良いか悪いかもわからない…、でも何とかウェブを活用したい!とお考えの場合は「Webコンサルティング【顧問プラン】」をおすすめします。

リニューアルを検討する時、こんな悩みはありませんか?

  • どうすれば集客の改善につながるのだろう?
  • サイトをもっと使いやすくするには?
  • どんなページが反響がよいのだろう?
  • 足りていない情報や機能はないだろうか?

これらの悩みは「成果を目的としたリニューアルの戦略」をしっかり立てて進めれば解決できます。

  • どんなユーザーに対してのホームページなのか
  • ホームページの役割、目的はなにか
  • 訪問者に何をして欲しいのか

など、Webマーケティングの観点で戦略的にサイト設計・コンテンツ設計をすると、成果のでるホームページにつながります。

Webコンサルティングは、技術的・専門的な分野のアドバイザーとして、ノウハウやアドバイスを提供する役割です。リニューアルの内容や計画についても、適切なプロジェクト進行のアドバイスをしていきます。

「制作会社にリニューアルをどうお願いすればいいの?」で困ったら

制作会社にリニューアルをお願いしても、「何のためのリニューアルか」「リニューアルに何を期待しているか」などが、しっかり決まっていないと「単純な作り直し」になってしまいます。
さらに、リニューアルの方針や内容が決まっていても、それを制作会社にしっかりと伝えないといけません。

伝えた内容が間違えていなくても誤解されてしまい、意図が伝わらない事もあります。特に「技術的な分野のこと」「インターネットの世界ではあたりまえのこと」は、お互いが「わかったつもり」になりがちです。

制作会社とのやりとりを考えた時、こんな悩みはありませんか?

  • リニューアル後のイメージ、期待する事をどうやって伝えればよいのだろう?
  • リニューアルの提案をもらったけれど、それが妥当なのか判断できない
  • 技術的な話はわからないので、何の話しをすればよいかわからない
  • 見積りをもらったけれど、妥当なのかがわからない

そんな時は、「Webコンサルティング【顧問プラン】」をおすすめします。
Webコンサルティングは、「作りたい側の要望」と「制作側の提案」を、それぞれの立場から分析・判断する役割りです。「正しい情報が、意図通りに伝わる」ための支援をします。

WEBサイトの悩み、ご相談ください

Webサイトの改善
ライティングの添削
アクセス解析(Google Analytics)の活用
ホームページの制作
WordPressのカスタマイズなど

Webサイトでお困りの方は、是非ご相談ください!